サンファーネス株式会社

お問い合わせ電話番号

Vol.2 サンファーネス製品のできるまで

Vol.2 サンファーネス製品のできるまで

設計担当の坂本です。今回はサンファーネス製品のできるまでを紹介したいと思います。

サンファーネスではお客様からお話を頂くと仕様決めの打合せから計画・設計・立会い・試運転・納入後のメンテナンスまで専任の設計担当者が責任を持って対応させていただいています。  

案件を進めていくと途中で変更が出たり、こちらのほうがいいかもしれない。と思いが膨らんでいきます。一度決めた仕様だからと変更できないというのではなく、「より良いものをつくる」ために考えを巡らせます。お客様の思いをどんどんぶつけてもらってお客様の理想のかたちに近づけていきます。  

いざ製作が始まると図面を元に協力会社との意見交換をおこない、設計的に譲れない部分などは調整しながら進めていきます。 前号でも触れましたが、サンファーネスは基本的にファブレスを志向しており、製作はごく一部を除いてアウトソーシングです。今回も近所の町工場仲間にお願いしました。  

製作現場では、協力会社の仲間が 「配管図通りだとメンテナンスしにくい部分があるので、使い勝手がいいように少し部品位置を変更しておいたよ」 など実際の操作性を考慮しながら改善してくれます。      

試運転時も実際に動かしてみると、 「もう少し安定させたほうが良いな。こうしてみようか。」 となればその場で話合いが始まります。 部品をすぐに製作して再調整を行うことでさらに完成度の高いものに仕上げていきます。 こうして今回も炉の完成と無事試運転は終了し、お客様にもご満足いただけました。  

  お客様とは仕様決めの打合せから設計・試運転まで常に連絡を取り合いながら一緒に進めていきますので関係性も深くなります。一度お納めした設備の様子をお伺いしたり、定期的なメンテナンスを行ったりと長いお付き合いをさせていただいています。 困ったことがあったら何でも言ってもらえる。そんなお付き合いができればと思っています。  

  サンファーネスは少人数制の会社です。これまで色々な炉にチャレンジしてきました。 扱う炉を特定していないため、間口はとても幅広いです。おかげさまでたくさんの炉に携わって経験値も増えました。 これからも「知恵を絞ればできないことはない」と取り組んでまいりますのでよろしくお願いします。    
TOPへ