SUN FURNACE

about雰囲気炉とは

鋼は大気中で熱処理を行うと酸化や脱炭が起こるため、表面仕上げなどの加工が必要になる場合があります。そのため、後加工の手間を省いたり、酸化や脱炭を抑制したりするなどの用途に応じて雰囲気ガスを炉内に充填させて加熱処理する雰囲気炉が多く用いられています。充填する雰囲気ガスは、窒素やアルゴンなどの不活性ガスをはじめ、水素やAXガスなど、材料の性質や熱処理の目的によって多岐にわたります。雰囲気炉メーカーであるサンファーネスでは、気密性が高い炉を仕様要件に沿って、オーダーメイドで製作いたします。

feature特長

特長01

自社開発のシール構造により
高い気密性を実現

炉の出入口にエアの侵入を防ぐシール構造を採用しているため、特殊雰囲気ガスの使用も可能です。

自社開発のシール構造
特長02

排ガスを予熱に再利用することで
コストダウンが図れる

炉内で使用した雰囲気ガスを廃棄せずに加熱前のスペースで予熱として再利用することができます。その結果、常温から加熱する時よりもエネルギー使用量が少なく省エネとなります。

コストダウン
特長03

アフターフォローまで
トータルでサポート

設計、製作、据付、メンテナンスまでトータルでサポートします。また、ヒータや熱電対などの消耗品は長く御使用いただける高品質なものを選定いたします。

トータルでサポート

specification雰囲気炉の仕様

温度
~1500℃
雰囲気
窒素 / 水素 / 酸素 / アルゴン / メタノール分解ガス / アンモニアガス / 一酸化炭素 / 二酸化炭素 /
AXガス / DXガス / RXガス / 三フッ化窒素
用途
還元 / 酸化 / 真空置換 / 浸炭 / 窒化 / 焼成 / 焼結 / 脱脂 / 焼準
おもな処理物
鉄 / 非鉄金属 / ガラス / ろう付材
おもな搬送方法
バッチ型 / ピット型 / ベル型 / 堅型 / 回転レトルト式 / ウォーキングビーム式 / スネークチェーン式 / プッシャー式 / メッシュベルト式
おもな処理炉
還元炉 / 浸炭炉 / 窒化炉 / 浸炭窒化炉 / 無酸化炉 / ろう付炉

上記以外でもご相談承ります。お気軽にお問い合わせ下さい。

工業炉メーカーのサンファーネスが
雰囲気炉の悩みを解決します

example雰囲気炉でつくられる身近な製品例

エンジン部品
エンジン部品
カテーテル用マーカーパイプ
カテーテル用マーカーパイプ
表示管ガラス
表示管ガラス
フライパン
フライパン
ドライブトレーン部品
カーエアコン部品
磁性材料
ブレーキ部品
通電検査機器用精密管
駆動部品
電子部品加工砥石
CPUヒートパイプ

case納入事例

サンファーネスは処理量やワークサイズ、用途、前後工程などご要望をお聞きし、周辺領域も含めて最適な雰囲気炉をご提案いたします。

事例01

バッチ型還元炉

温度
850~1050℃
有効寸法
W200×L300×H100
雰囲気
水素
用途
還元
処理物
非鉄金属
処理量
1トレー5Kg/ch
電気容量
36kW
バッチ型還元炉
事例02

竪型還元ろう付け炉

温度
800~1200℃
有効寸法
φ330×H400
雰囲気
窒素 / 水素
用途
ろう付け
処理物
ステンレス
処理量
20kg/ch
電気容量
60kW
竪型還元ろう付け炉
事例03

ベル型窒化炉

温度
400~650℃
有効寸法
φ1800×H1000
雰囲気
窒素 / アンモニアガス / 三フッ化窒素
用途
窒化
処理物
ステンレス
処理量
1000kg/ch
電気容量
140kW
事例04

ピット型滴注浸炭炉

温度
450~950℃
有効寸法
φ950×H2500
雰囲気
窒素 / メタノール分解ガス
用途
浸炭
処理物
処理量
3000kg/ch
電気容量
240kW
ピット型滴注浸炭炉
事例05

ウォーキングビーム式封止炉

温度
480~600℃
有効寸法
W650×L10000×H100
雰囲気
窒素
用途
焼成
処理物
ガラス
処理量
70kg/ch
電気容量
120kW
ウォーキングビーム式封止炉
その他の納入事例
バッチ型雰囲気ガス浸炭炉
レトルト回転式窒化炉
ローラーハース式軟化炉

problemこんな課題を解決してきました

COガスの出る炉を使用しているが
メンテナンス時に危険が伴う
攪拌ファンのシャフトが
摩耗してガスが漏れるので
交換の頻度が多い
粉体と反応ガスの接触が少なく
処理時間が長い

サイト未公開の課題解決事例も確認できます

introduction results多くのお客さまに
導入いただいています

日本を代表する大企業から中小企業まで。北は北海道から南は九州まで。自動車業界、鉄鋼業界、化学業界などさまざまな業界で長年のお取引をさせていただいています。

  • 株式会社IHI機械システム
  • 岩機ダイカスト工業株式会社
  • エア・ウォーター東日本株式会社
  • エア・ウォーター西日本株式会社
  • エア・ウォーターNV株式会社
  • エア・ウォーター・プラントエンジニアリング株式会社
  • エプソンアトミックス株式会社
  • 大岡技研株式会社
  • 株式会社キャステム
  • 原子燃料工業株式会社
  • 株式会社神戸製鋼所
  • 株式会社小松製作所
  • 三建産業株式会社
  • JFEスチール株式会社
  • JFEケミカル株式会社
  • JFE継手株式会社
  • 信越化学工業株式会社
  • 住友金属鉱山株式会社
  • 住友電気工業株式会社
  • 住友電装株式会社
  • 住友精密工業株式会社
  • 住友電工焼結合金株式会社
  • 住友電工ファインポリマー株式会社
  • 住鉱国富電子株式会社

  • 株式会社中遠熱処理技研
  • 株式会社ディスコ
  • 東京ガスエンジニアリングソリューションズ株式会社
  • 戸田工業株式会社
  • トライス株式会社
  • ナス鋼帯株式会社
  • 日揮触媒化成株式会社
  • 日本金属株式会社
  • 日本製鉄株式会社
  • 日本ピストンリング株式会社
  • 株式会社パウレック
  • 日立金属株式会社
  • フロイント・ターボ株式会社
  • 本田技研工業株式会社
  • 三井E&S造船株式会社
  • 三井金属エンジニアリング株式会社
  • 三菱電機株式会社
  • ENERDEL(USA)
  • POSCO(KOREA)
※ 50音順、敬称略

reasonサンファーネスが選ばれる理由

工業炉専門メーカーのサンファーネスは、創業以来1500台以上の工業炉を製作してまいりました。私たちが掲げる「つよみ」はお客様のことをお客様以上に考えてやってきた成果の結晶です。心を込めたものづくりを通じてお客様の期待を超える喜びと感動をお届けします。

ともにつくる

ともにつくる

創業以来40余年、「○○したい」を形にするだけでなく「こうすればもっとよくなる」を考え続けています。

スピーディーな対応 納得の価格

スピーディーな対応と
納得の価格

板金、製缶、築炉など、それぞれの分野のエキスパートが豊富な経験と知識をいかして作業にあたっています。

ものづくりに込めた思い

ものづくりに込めた思い

米国航空宇宙規格にも対応可能。「ミリ単位の誤差も許さない」という熟練職人のこだわりがあります。

flow導入までの流れ

  1. お問い合わせ

    炉の導入、前後の搬送工程の効率化、技術相談などお気軽にお問い合わせください。

  2. 要件確認・お見積り

    要件をヒアリングし、お見積りを提出。内容によって試験もお受け可能です。
    要件が固まっていなくても相談レベルでの概算見積りの提出も可能です。

  3. 詳細検討・ご成約

    省エネの実現方法や自動搬送による前後工程の効率化など、課題に合わせてオーダーメイドでご提案いたします。

  4. 製作・立会・(社内試運転)

    弊社エンジニアが常に製作現場で進捗を確認をします。お客様との立会検査や社内試運転を行い、動作確認いたします。

  5. 納入・据付・現地試運転

    現地搬入、組立、試運転を行い動作確認いたします。

  6. アフターフォロー

    設備導入後の保守・メンテナンスも製作に関わった技術者が一貫してサポートいたします。
    改良や前後の搬送工程などお気軽にご相談ください。

Q&Aよくある質問

他社との違いは何ですか
高耐久でメンテナンス性に優れた炉をオーダーメイドで製作できます。前後工程や装置の組み合わせ、搬送条件を考慮しての自動搬送も得意です。また、発注後から納入、メンテナンスまでエンジニアが一貫して伴走する点もご評価いただいています。
試作テストを検討しているのですが、テスト条件が固まっていません
形状や使用時の条件等をヒアリングし、弊社の設備で対応可能であれば試験させていただきます。私たちのこだわりは「ともにつくる」です。いつもお客様の「○○したい」から始まります。どんなことでもお気軽にご相談ください。試験の相談をする
ヒータやマッフル、駆動備品などの交換部品の手配はお願いできますか
お客様とは設備を納入してから長いお付き合いが始まると考えております。経年劣化による部品交換や交換工事、メンテナンス等お手伝いさせていただきます。また、お手持ちの設備でお困りことがございましたらお気軽にご相談ください。
既存の設備が古いため資料が何もないのですが同じような炉の製作は可能ですか
処理物や使用する温度域、熱処理で使用するガスの種類等をヒアリングさせていただき、お客様のご要望に合った新たな炉としてご提案いたします。

column雰囲気炉の理解を深めるお役立ち情報